先日行われた西武×楽天の試合、楽天のプロ意識の低さにファンがっくし

  • 投稿:2012年05月14日

  • カテゴリ:その他

  • タグ:



問題になったのは、この日の試合4回
その時の状況としては、楽天6-2西武といった状況で楽天がリード。そんな楽天優勢のムードの中球場に大雨がふってしまいます。
そこで楽天が取った行動は、試合成立の5回表まで早く進めたいが為に怠慢な行動を繰り広げます。
まず、聖澤諒選手は振り逃げにも関わらずベンチに戻り、
次に高須洋介がヒットになったにも関わらずやる気のない走りでタッチアウト。
悔しがる場面のはずなのに、ベンチでハイタッチ。
更に、松井稼頭央の明らかな故意による三振。
これにはテレビやネットで見ていたファン達が怒り心頭。
プロ意識の低さが嘆かれました。
しかもこの後、天候は良くなり結局5回では終わらず、9回まで順当に行われたと言う。
試合結果は楽天8-7西武でぎりぎり勝てたもののファンの
テンションはあまりあがらない試合内容となってしまった。
▼問題の5月10日の西武×楽天の試合動画


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧