アントニオ猪木、羽田空港で身柄を一時拘束された事を自身のHPで告白

  • 投稿:2012年04月14日

  • カテゴリ:生活

  • タグ:



アントニオ猪木が北朝鮮行きの飛行機に搭乗する前に羽田空港で税関の職員に一時身柄を拘束されたと、自身のホームページで明かしました。http://www.igf.jp/2012/0413/8389/#more-8389
以下ホームページから抜粋
そんなやり方をしてるからまとまるものもまとまらないんじゃないのかと思うよ。
実は昨日(4月12日)、北朝鮮に向けて出発しようとしたら、いきなり空港でとんだハプニングに見舞われた。クルマから荷物を降ろしてチェックインカウンターへ向かう途中、突然、税関の職員が寄って来て、「スーツケースの中身をチェックさせろ」って言ってきたんだよ。俺は過去、北朝鮮に22回、毎月自宅のNYにも往復しているし、それ以外にも世界各国を飛び回ってきたけど、いきなり寄って来て「スーツケースをチェックさせろ」なんて初めてだよ。もちろん、断ろうかって一瞬考えたし、断ることだってできただろう。
 ただ、こっちも特に怪しい物なんてなにも持っていないから、別にかまわないよと。だけど、あいつらは俺が来るの待ち構えていやがったな。確かに、いま北朝鮮が人工衛星を打ち上げようとしている状況なのは俺だってわかっている。国連もそれに対していい顔をしていないそうだし、日本政府がそれに関しては過敏になっていることもね。それでも、いくらそんな状況だとしても、まだX線の検査もしていないのに、いきなり「中身を見せろ」はねえだろうよ。プライバシーの侵害もいいところだぜ。いったい誰がそんなことをさせたんだ?俺はこの一件について、俺の訪朝を阻止しようとするヤツの仕業が後ろで見え隠れしている気がする。まぁ、どうにか日本を飛び立つことはできたから、帰って来たらまたいろいろと報告することもあるだろう。だけど、とにかく今日の空港で起こったことを、そのまま素通りすることはできない。俺も久々に怒りを感じた。そんなやり方をしてるからまとまるものもまとまらないんじゃないのかと思う。それを身を持って体感した気がするよ。』

それにしても現在世間は北朝鮮の人工衛星の打ち上げでピリピリしているのに、なぜこの時期に北朝鮮へ行こうとしていたのでしょうか?合計で22回も訪朝しているって・・・・・ただ事じゃないですね。帰国した時のホームページも注目です。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧