凄すぎる海の男達!!奄美大島で漁船が沈没→2匹のサメを殺しながら生還

  • 投稿:2012年03月27日

  • カテゴリ:その他

  • タグ:



3月23日鹿児島県の奄美大島沖で縄漁船「春日丸」が転覆する事故が発生しました。
その大事故で生還した春日丸の船長の生還方法が凄すぎます。

23日春日丸は大波を受けて転覆。
転覆直後、北川船長ら乗組員6人は救命いかだに乗り移ったが、転覆の衝撃で破損したのか、少しずつ空気が抜けていった。いかだをあきらめ、北川船長と下池力さんは浮輪や木枠をつかんで漂流。村田さんら他の4人は発泡スチロールや漁具などをロープで体に縛り付け、離ればなれにならないように互いにつないだ。荒れた海で4人は漁船からどんどん遠ざかり、そのうちにサメの群れに襲われた。

現場海域には、どう猛なイタチザメなどが生息しており、村田さんは両脚をかまれながらも、体長1メートルほどのサメ2匹と格闘し、両腕で締め付けるなどして殺したという。

サーチナ


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧