中国:誘拐された少年約1000人救出

  • 投稿:2012年01月16日

  • カテゴリ:生活

  • タグ:


【北京共同】中国新疆ウイグル自治区の公安当局は15日、犯罪組織に誘拐され、中国東部の都市部で盗みを強制されていた同自治区の10~18歳の青少年1332人を昨年5月以降に救出したと明らかにした。新華社が伝えた。中国では子どもが誘拐され、物乞いを強制されているケースも多く、政府系研究機関、中国社会科学院の教授が昨年、インターネットを利用してこうした子どもの救出作戦を開始。実際に救出された例が報道され、社会的関心が高まった。
公安当局は対策を求める世論の高まりを受けて救出キャンペーンを展開。
参照元:共同通信
現在日本ではそこまで聞かれない、誘拐事件。他のニュースサイトでも確認したところ、今回摘発された中国の誘拐組織は66組織。目を疑いました。摘発された組織自体が66もあるの?という事は摘発されていない誘拐組織をあわせるとかなりの数になりそうです。さらに他のニュースサイトでは、誘拐された少年達がどのように扱われていたかが書かれていました。誘拐された子供達は刃物や硫酸などを使いわざと障害をもたせ、物乞いをさせられる。また、健康状態が良好な子供は盗みなどを働かせ、自分達の組織の利益にしているという。現在GDP世界2位の中国。いまだにこういった犯罪が行われているのは衝撃すぎました。そして、今回の作戦を開始した中国社会科学院の教授や、中国の政府機関には誘拐がなくなるまで誘拐撲滅活動を続けて欲しい。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧